マイクロスコープがある歯医者さんはまだまだ少ない

根管治療の成功率は、その歯医者さんがどのような設備を整えているかにかかってくることが多いです。

どんなに腕のいい歯医者さんでも、マイクロスコープのような先進的な機械がなければ、成功率は5割を下回ります。
逆にマイクロスコープさえ準備してあるなら、多くの歯医者さんで成功率は9割を越えてくるでしょう。
実際に患部を目で見ながら作業できるのは、それだけメリットが大きいということです。

知って大満足のAll Aboutのお得情報を用意いたしました。

根管治療では、歯の根元にある神経や血管などを直接治療していくことになります。

ですから、細心の注意を払って作業を進めていかなくてはなりません。

細菌感染症などを引き起こしてしまえば、元も子もないのですから。


ただ、マイクロスコープはすべての歯医者さんにあるものではないため、現在根管治療を適切に行うことができる場所は少ないです。



アメリカなどに比べると、保険点数の違いもあって、歯医者さんはなかなか根管治療に手を出そうとは思わないからです。

今までに培ったノウハウを活かし、歯医者のマイクロスコープ情報探しのヒントをお教え致します。

早急に必要な治療の保険点数を上げて、多くの歯科医師がこの治療をやってみようと思わせることが何よりも肝心なことです。
日本では歯列矯正にも保険が効かなかったりと、少し患者からみても歯科医師からみてもどうかなと思うような制度になっているのです。
患者も歯科医師も同時に声を上げて、政府の重い腰を上げさせる努力をしていかなくてはならないわけです。
歯の治療は最悪の場合、命にも関わってくる重大なことです。
誰もが安心できる歯科医療を常に求め続けるのが理想です。